屋根の下地を作ります。

こんばんは。
棟が無事上がって一安心ですが、屋根ができるまでは油断できません。
次の日からは、屋根の下地を作ってもらいます。
登り梁の上に厚い30㎜の天井板を貼るパターンです。
f0390101_22451712.jpg
キレイですね。
f0390101_22454992.jpg
既に家の雰囲気ができています。
この上に垂木や断熱材を載せていきます。
f0390101_22475698.jpg
軒先には屋根の吸気口が付きます。
そこもステンレスネットを貼ってもらいました。
f0390101_22452023.jpg

f0390101_22483809.jpg
断熱材も隙間なく充填。
f0390101_22483699.jpg
その上から、屋根の板金の下地となる野地板を貼って終了です。

f0390101_22450715.jpg
下から見ても厚みがあってどっしりとしたかっこいい屋根になりました。
週明けには板金屋さんと打合せです。

記:堤



[PR]
by kokolab19 | 2017-12-09 22:51 | Comments(0)